スマホ乗り換え②

そもそも「格安SIM」とはdocomoやau等の携帯キャリアから回線を借り、インターネットや通話のサービスを低価格で提供するサービスです。自前で回線を持たず、サポートサービスを絞り込む事で、安さを実現している訳です。大手プロバイダーや、最近では、イオンや楽天、DMM等幅広い業種が参入していて、盛り上がりをみせています。

SIMには”データ専用”と”音声通話”の2種類があり、ほとんどの”音声通話SIM”は080や090番号の利用が出来る為、今までの電話番号をそのまま引き継ぐ事が出来ます。各社、細かいプラン設定もあり、自分の利用状況で選ぶことが出来ます。月額使用料を抑えられ、電波も大手から借りているのでつながり易い様です。

ただし長時間通話をする人には、不向きです。どうしても、通話料が高くなっていますので、注意が必要です。又、キャリアメールも使用出来なくなります。更に、SIMロックが掛かったスマホでは利用出来ないので、ロックを解除してもらうか、SIMフリースマホを用意する必要があります。

以上の事を踏まえ、私の現在の利用状況を見直してみました。そもそも、現在のスマホは当時最新機種でいわゆる”全部載せ”。お財布機能、ワンセグ等。バッテリー長持ちはすごく助かりましたが、お財布機能は一度も利用しておらず、ワンセグも数える程しか観ませんでした。YouTobeもほとんど観ません。通話もラインが出来てから使用しなくなりました。長時間通話をしたい時は家電話を利用しています。メールはキャリアメールよりも、gmailをメインで利用している為、抵抗はありません。

これはもう「格安SIM+SIMフリースマホ」に乗り換えない手はありません。

あとは、契約会社とスマホを何にするかです。

つづく…

2015-05-26_ミンネ登録作品1_0172

スマホの話ばかりですが、「minne」で販売中の作品です。

ネットショップ『minne』で販売中

私のギャラリーへはこちらから → 

委託販売『ringonoki』へはこちらから → ハンドメイド雑貨とカフェのお店 ringonoki

オーダーや体験レッスンも承ります。お問い合わせはこちらから → 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ グルーデコへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加